手ノ目

漫ろに洞に
手ノ目別棟 肉ノ目

Past pages
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97
~ 土曜日, 7月 14 ~
固定リンク

ianbrooks:

Walking Drawings by Everton Wright / Evewright

It’s interactive and temporary art as Everton plows winding sandscapes in the beaches of the British coastline, then encouraging the masses to re-trace the lines with their feetsies. Check out a video of the process below:

Artist: behance / website


173 リアクション
reblogged via ianbrooks
固定リンク
yama-bato:

Kinoshita Tomio Japanese (1923-)Face (edition 10/50) 1981 Print woodblock

yama-bato:

Kinoshita Tomio
Japanese (1923-)
Face (edition 10/50)
1981
Print
woodblock


76 リアクション
reblogged via yama-bato
固定リンク
1,917 リアクション
reblogged via picapixels
固定リンク

147 リアクション
reblogged via ummhello
固定リンク
kilele:

Aerial shot of lesser flamingos surrounding a small island on Lake Bogoria, Kenya
Photo by Paul Mackenzie

kilele:

Aerial shot of lesser flamingos surrounding a small island on Lake Bogoria, Kenya

Photo by Paul Mackenzie


27 リアクション
reblogged via kilele
固定リンク

83 リアクション
reblogged via ummhello
固定リンク

114 リアクション
reblogged via ummhello
固定リンク
kilele:

View of Nairobi Cityscape from Nairobi National Park in Kenya
Photo by AJ Brustein

kilele:

View of Nairobi Cityscape from Nairobi National Park in Kenya

Photo by AJ Brustein


34 リアクション
reblogged via kilele
固定リンク
199 リアクション
reblogged via sdzoo
固定リンク

ianbrooks:

The Large Hadron Collider

It’s super-massive and recently discovered something analogous to the Higgs-Boson, without which… nothing would *matter*. But in these detailed shots, even the $4 billion science-making uber-magnet can vogue it up a little for the cameras. Oh yes, LHC, yes, the cam-er-a loves you. Yeah baby

One final shot I had to include, because this configuration of buttons actually exists:

(via: theatlantic)


726 リアクション
reblogged via ianbrooks
固定リンク
昔、研究所にステイでやって来た外人研究者、迷わず私のとこ来て
「アカウント作って。」
「なんでわかった?」と聞いたら
「長髪か髭生やしてるのがrootだろう?」と。
確かにその職場にヒゲはいなかった。

732 リアクション
reblogged via aobouzu
固定リンク
サマーウォーズの全員が公務員という恐ろしさについて考えてしまう

564 リアクション
reblogged via neeeeeew
固定リンク
若林「いや、そうそう。俺、芸人になりたくて。『大学行きたくないから、勉強したくねぇ』って言ったら、両親が『大学には色んな人がいて、色んな感覚の人が居て、そういうところで人生観を広げた方が良いよ』って言うんだけど、当時、『そんなの居るワケねぇだろ』って思ってたの。実際、居なかったんだけど」

春日「うん」

若林「だけど、今、実際に高校生とかで『勉強って必要なの?いい大学出て、いい会社に入るって何なんだよ』って思ってる人がいたら、ちょっと俺のところに集めてください(笑)」

春日「うん」

若林「お母さんたち。私と春日の実体験をもって、すぐに机に向かわせることができると思う(笑)」

春日「そうね」

若林「リアルだよな。ボヤ~っとさしてるじゃん?」

春日「そうね。何か、そうしないといけないってルール的なものだよね」

若林「いや、そう」

春日「『こういうことになっちゃうよ』って教えれば良い」

若林「正直、俺は今、偏頭痛を治してるけどさ、薬も結構、高かったりするんだよ。それで自分で治療してて、スゲェリアルだなって思って。今、この仕事してなかったら、治療できないもん」

春日「あぁ、そうか」

若林「ということは、偏頭痛を治すということが出来る人、出来ない人ってことになっちゃうよってことだよ」

春日「そうだね」

若林「『こんなこと言っちゃダメよ』ってことになってるんだよね。なんか知らないけど」

春日「はっはっはっ(笑)」

若林「資本主義の本を読んで勉強したら、ゾッとしたね。『いっぱいお金を稼いで、いっぱいお金を使うことが良しとされている』ってことになってて。そんな中で、何を俺は純文学なんか読んで、『生きるとは何か』って考えてるんだよって思って」

春日「はっはっはっ(笑)」

若林「経済の本を読めば、一発じゃんって思って」

春日「ソッチのほうがシンプルだね」

若林「働けやって思って(笑)」

春日「はっはっはっ(笑)なるほどね」

若林「シビアよ。俺らは、そこを知ってるから」

春日「まぁ、そうね」

若林「不動産屋とかも手のひら返したもんなぁ。『一緒に乗馬習いに行きましょう』って言われたもん」

春日「かぁ~」

若林「『風呂なしの部屋探してます』って言ったら、鍵をポーンって投げられて、『見てきてください』って言われてたのが、『マンションとか買う予定ありますか?』って」

春日「あららら」

若林「部屋を出るとき、山ほどパンフレット積まれて。その時は、マンション買うお金無かったんだけど」

春日「ふふ(笑)」

若林「『若林さん、競馬とかお好きじゃないですか?乗馬とか、興味あります?一緒にどうですか?』って言われて。そりゃあ、ひねくれるって。そらぁ、虎のぬいぐるみかぶらないって言うって」

春日「そうだね(笑)そういうふうにくるかって(笑)」

若林「春日さんですら言うんですからね」

春日「それは思いますよ。こうも変わるのか、と。こんなもんか、と」

若林「それを俺は知ってるんだよ。ディズニーランドとか、テーマパークとかを、なんだかんだイチャモンつける男はモテないし、いちいち理屈なんか垂れる男はモテないから、『結局、行ったら面白いよね』って言ってますよ」

春日「ふふふ(笑)」

若林「そう言ってるけど、ただ、腹の中では『うっせぇ、このやろう』って思ってますよ」

春日「はっはっはっ(笑)そうやってね、言わないってことは大人になりましたよね。いろんなことを知って」

若林「言ったら、結構、スベるじゃん。だって(笑)」

春日「そうだね(笑)わけわかんないこと言ってるって思われるから」

若林「キレてるって思われるからね(笑)それマイナスだし、流行ってないじゃん。その辺を押さえたから。最近、『美味しい鴨南蛮のお店を見つけまして』って言うと、『若林もそういうことを言うようになったな』って周りが安心するんだけど、ただ、腹の中では、『なにせ、牛丼食っていきていけばいいんだ』って思ってる」

春日「はっはっはっ(笑)」

若林「正直ね。それだけは、春日さんだけには覚えておいて欲しい。でも、お前もそうだけどな(笑)」

春日「だからこそ、私も風呂なしに住んでるからね」

若林「ゴルフやってる自分とかも、意外と俯瞰で見てたりするでしょ?」

春日「あぁ、違和感も楽しい1つだね。『あの春日が、ゴルフをやってる』って(笑)春日俊彰って書かれたプレートのついたバッグを持ってるのが(笑)そういう違和感の面白さも含まれてるけどね(笑)」

若林「それはありますね(笑)」

春日「そういう違和感は、慣れる慣れないじゃなくて、ずっとあるもんなんでしょうな」

若林「これほど変わる職業も無いよな。そういう言い方するなら、社会的にはもちろん、お金持ってる方じゃない層だったじゃん。それがね…短期間で変わりようを見ちゃう。頑張り方としては、モテたくて、お金欲しくてことだよね」

春日「それが一番、純粋かもしれないね」

若林「そうそう。安心するんだよ。『モテたくて。服買いたくて。イイ車乗りたい』って。だけど、俺は先輩とかに、『イイ車、欲しくなっちゃうんですよねぇ』って言うけど、正直、クソ食らえって思ってるけどね」

春日「はっはっはっ(笑)」

若林「ふふ(笑)」

春日「それは…でも、エライよね。それでちゃんとやってるって」

若林「『ジーパンとサンダルで良いだろ?』って言うと、『はい、はい』ってなっちゃうのを知ってるから。『高いスーツとか欲しくなっちゃうんですよね』って言ってるけど、びた一文思ってないから(笑)」

春日「大したもんですよ。私はまだ言えないですもん。『イイ車欲しいですね。マンション買おうかな』とか」と語っていた。

611 リアクション
reblogged via tofubeats
~ 金曜日, 7月 13 ~
固定リンク
charzblue:

山口藍とPIP&POPが揺れ動く女性の本質を映し出す2人展開催
「後朝」2002 (c)ai yamaguchi・ninyu works / Bing Bong Big Bang (2011) Kunstverein Ludwigsburg (c)PIP&POP

charzblue:

山口藍とPIP&POPが揺れ動く女性の本質を映し出す2人展開催

「後朝」2002 (c)ai yamaguchi・ninyu works / Bing Bong Big Bang (2011) Kunstverein Ludwigsburg (c)PIP&POP


4 リアクション
reblogged via charzblue-deactivated20130517
固定リンク
13,901 リアクション
reblogged via contemporaryartdaily